今年で11周年を迎えたココネ。

1200万ダウンロードを迎えた女性に大人気のアバターアプリ【ポケコロ】

Google Play「Best of Game 2018」「キュート&カジュアル部門」大賞を受賞した【猫のニャッホ】

豪華声優陣のファンタジー着せ替えバトル【センシル】

など、さまざまな結果を残してきました。

また先月NHNハンゲームがcocone fukuokaとして、新しい仲間になったことで、さらに大きく一歩を踏み出しました。先日行われた11周年記念の社員総会では、デザイン部門のCDOの土屋さんがオリジナルTシャツが作成し、総務の方が丁寧に飾り付けしてくれたデリに社員全体が集合しました。

現在こそ多くの功績を残しているココネですが、創業した2008年からの5年間は多くの失敗もありました。

その中でも、千会長は立ち上げ当初こんなことを言っていました。

「サービスを考えるのではなく、まず会社をつくろう。

良い会社になれば、社員が集まる。

社員が集まれば、きっとサービスも生まれるから。」

サービスよりもまずは会社のあり方を考えた会長。

この考え方は、現在の社員の健康や家族のためのフリータイム制度などに取り入れることに繋がり、その結果が多くの人に認められ、ここまで成長できたのではないかと思います。

最後は、創業当時から付き合いのある社員から感謝の言葉と花束をもらい抱き合っていました。

今年は新規事業が開発されることより、今後も社員がココネを思って共に成長できるような制度が求められてくると思います。

社員にも豪華なオリジナルケーキが提供され、今回の11周年をお祝いしました!

仙台・京都・ソウル・上海・福岡 の6ヶ所のクッキーと食事が提供され、ニャッホもお祝いしてくれました!

日々成長し続けるココネ

これからも、多くの人に魅力を伝えていけるよう心がけていきます!!